アフィリエイトで稼ぎたいのであれば真っ先にするべき事


アフィリエイトでするべき事

あなたが今、これからアフィリエイトで稼ぎたいと始める前や、アフィリエイトをしてきたけれど全く稼げないから別の方法が無いか?と探している人だとしたら、この記事にこのタイミングで出逢えた事が非常にラッキーです。

 

そして、たぶん今日の話は多くの人が知っている事でもあると思います。でも、知っているけれどもやっていない人が多く、やっている人との差が付いてしまう事です。

 

 

アフィリエイトで稼げない人はなぜか?

ここは、本当に永遠のテーマと言うか、毎回同じ事の繰り返しの話になると言うか。確か、このブログでもその理由を書いていたかもしれませんが、もう一度書いていきます。

 

アフィリエイトで稼げていない人と言うのは、

  • 教材通りに実践していない(どこか抜けている)
  • 長続きしない
  • 教材を読んでも自分オリジナルの考えや終わり方でやっている
  • 調査をしていない

のいずれかです。

 

全部重要と言えば重要なのですが、その中でも絶対にやるべき事は、最後の「調査」です。ここをやらないで、いきなりアフィリエイトを始める人が圧倒的に多いです。

 

コピーライターになってようやく分かった事

 

私がコピーライターとして依頼を受けて作業をしていく中でリサーチについては徹底して行っています。行っていると言うか、行えるようになりました。過去、アフィリエイトしか行っていなかった時は、全くと言っていいほどリサーチは行っていません。

 

でも、コピーライターの業務を行うようになってから、これをやらなければお話になりませんので絶対に欠かさず行います。そして、そのリサーチをする事の重要性も分かるようになりました。

 

リサーチをすると何が良いの?

 

ここにメリットを感じられなければやる気も起きませんよね?ま、メリットを感じるとかそういう話ではなく、必須作業でもあるんですが^^;どんな業種・仕事でもサービス展開にリサーチは必須です。

 

これはアフィリエイトでも変わりません。twitterを使おうが、サイトをやろうが、情報を売ろうが、物販をしようが、またコピーライターでも変わりなく必須です。

 

なぜなら、その売りたい商品についていろんな情報が分かるようになるからです。その商品の市場、ライバル、その商品自体について、その商品を購入する人の事について、とにかく調査をする事でそれらが分かるようになります。感覚的にも。

 

出来ればメモしてほしいですが、慣れない内はネットサーフィン程度でも良いでしょう。どんなサイトがあるのか?何を書いてあるのか?検索だけでも見てみると、同じサイトが出てくる事が分かります。

 

あ、リサーチ時のキーワードで検索の仕方については先日から何度か話している、

キーワードストライクです。

 

キーワードは探すものなのでリサーチにはぴったりの教材です。

 

アフィリエイトを初めて行う方というのは、まずこのリサーチを行いません。教材があったとしても自分のやりたいようにやってしまいます。

 

だから、ノウハウ通りに実践出来ていない事が往々にしてあります。でも、ここでリサーチを行えば、あなたが行おうとしているジャンルについて他者の動向が分かります。稼ぐ系でも物販でも全部同じです。

 

最悪、ノウハウのまま実践できなくても、リサーチをすることで進めたい実践の中でブレは無くなります。商品の訴求ポイントいうか、物を売るためのポイントが一貫するようになるというか。

 

この辺を説明するのは、簡単にはいかないので今回は触れませんが、リサーチをすると感覚的にでもいいのでその辺がわかるようになります。

 

そして、可能であれば書籍等もくまなくリサーチしたい所です。既にアフィリエイトを行っている方でも成果がかんばしくないというのであれば、実践は1週間何もせずにまずはネット上だけでもリサーチをしてみてください。

 

リサーチをしてみた後は?

 

あなたが売っている物のキーワード、欲求、ライバル、絶対に何か分かる事があります。その分かった事をメモしておき、それをあなたの持つ媒体で使用していきます。

 

ブログ・サイトならリサーチ結果を基にキーワードを入れた文章を書いておく。

メルマガならリサーチしておぼろげでも良いのでイメージ出来たターゲット像に対してメールを書いてみる。

そして、関連商品を売ってみる。

 

あとはこれのくり返しです。

 

リサーチ結果をそのまま自分の媒体へ落とし込むだけで、今の結果やあるいはこれから始める人は、スタートダッシュが違ってきます。

 

だから本来であれば、アフィリエイトを始める前にきちんと実践分野のリサーチを1週間でも2週間でも行った方が絶対に遠回りになりません。

 

おそらく、「早く稼ぎたい」とか、「やったこのノウハウをやれば稼げそうだ!」と気持ちが高まっているからなかなか気付かないのでしょう。普通のビジネス感覚で言えば絶対に行わないはずが無いので。

 

もう一度まとめますと、あなたのやりたい実践の前にまずはリサーチをすること。そのリサーチとは、売りたい商品の市場を調べる、商品を調べる、ライバルを調べる、商人の購入見込み者を調べる。

そして、リサーチが終わればその結果を踏まえた記事を書く(サイトでもメルマガでも)。あとはこの繰り返し。

 

もっと詳しく説明していきたい気はしますが長くなるので今日はこの辺で。

 

おしまい。

 


ライティングを学べるメールマガジン

mailtouroku

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ