最もクリックしてほしい!箇所で意図的にクリックしてもらう方法


最もクリックしてほしい!箇所で意図的にクリックしてもらう方法

 

長年メールマガジンを書いていると、メールの中でどの辺りが一番クリックされるのか?

が段々と分かってきます。

 

もちろんクリック解析の付いているメール配信ツールや、短縮URLなどを使って、

そのリンクがどこに配置されているのか?をきちんと把握出来る環境を整える必要はありますが。

 

私のように8年もメルマガ書いていなくても、1年と言わず半年位で分かると思います。
どこでクリックが一番多くなるのか?は。

 

 

メールの中で最もクリックされる箇所は?

さて、ちなみに、メールの中で最もクリックされる場所ってどんな所かご存知でしょうか?

 

多少のバラつきはありますが、大体まとまってきます。

 

例えばメールの中に3つのリンクを置くとすると、1位、2位、3位と順位付けが出来る位の差は出てきます。

 

この数字は読者数が少ないと分かりづらいですが、まとまった数字が取れれば一目瞭然です。

 

その場所とは?

続きは次回へ。

 

なんて事をすると、
暴徒が起きそうなのでお話しますが、

 

「メール冒頭」が最もクリックされます。

 

でもって、メルマガでは繰り返し配信する事で一定期間はある程度クリックしてくれます。

 

ここを戦略的に考えると、最も見てほしい内容のリンクを冒頭に持っていきます。

 

例えば、ある商品について売りたいのであれば。サクッと説明しますね。サクッと。かつ短縮バージョンで。

感じて下さい。

考えるな、感じろ!

 

Don’t Think. Feel!

(笑)

 

さて、では。1日目の配信。

 

一切リンク置かずに延々とその商品でどう変わるのか?などの話を持ってくる。
(商品の具体的な内容を話してはダメです)

 

2日目

前回の続きで違った視点などで商品に繋がる話。

(商品の具体的な内容を話してはダメです)

でもって今回は最後にしれっとリンクを置く。

 

3日目。

ここから刈り取り。

メール冒頭で、

「昨日のこれ」のような感じでリンクを置く。
さらに続けて前回の話の続きをする。

(商品の具体的な内容を話してはダメです)

 

4日目。

メール冒頭で、

「昨日のこれ」のような感じでリンクを置く。
さらに続けて前回の話の続きをする。

(商品の具体的な内容を話してはダメです)

 

以下同文。爆。

 

ってゆのは冗談ですが、

この辺りから場合によっては飽きられるのでクリック数が減ってきますが、それでもまだ続ける事を私はオススメします。

 

オファーは多少しつこい位の紹介がなぜ良いのか?

 

1週間位同じリンクで配信しても良いと思います。

というのも、潜在的に購入するか迷っている人、購入する気はなくても気になっている人に対して、繰り返す事で購入に促す効果があります。

 

こういう感じで、最もクリックされる箇所を最大限に活かし、売りたい商品の売上を最大化するように考える事は出来ます。

 

さらに言うと、各メールでもググググ~っとリンクをクリックしてもらうように、あの手この手を使って、

「クリック数」

を上げる、反応を多く出す方法を行う事で、普通に書くよりかは一気に数字をハネ上げる事が出来ます。

 

そういう深い所の話を書いたのが、今回のこのレポートです。

 

【再配布権付き】
対象者全アフィリエイター 無料レポートスタンドにて 新着1位を2度獲得した男が贈る
初心者でもDLされ反応が出る 無料レポート作成マニュアル 【第1章~最大の肝編~】

 

 

この内容はもしかしたらレベルが高すぎだったのか?

と、今更感じているのですが、

本当に分かる人ならスゴイお話をしていると自信を持っていえます^^

 

以前、ネットビジネスの師匠によく言われたんですが、私達がガンダムのコックピットに入っても操縦できないでしょ?と。

 

超高性能のロボットを手にしても、その操作方法が分からなければ宝の持ち腐れ。

今回のは見る人によってはそんなレポートです。

 

でも、続けている限りこれを持っていればいずれは分かる話であり、反応の取り方が大きく変わるレポートでもありますので、

アフィリエイターであり続ける限り、必須レポートでもあります。

【再配布権付き】
対象者全アフィリエイター 無料レポートスタンドにて 新着1位を2度獲得した男が贈る
初心者でもDLされ反応が出る 無料レポート作成マニュアル 【第1章~最大の肝編~】

 

おしまい。

 


ライティングを学べるメールマガジン

mailtouroku

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ